当院について
院長あいさつ
渡邊健

熊本で一番信頼される"かかりつけ医"を目指して

当院の使命は、信頼される眼のかかりつけ医、患者様の要望に沿える手術施行及び正しいコンタクトレンズ使用方法の啓蒙と考えています。
今でこそ日帰り手術は当たり前となりましたが、1994年開業当時全ての白内障症例を日帰り手術で行っている施設は熊本市内にはまだありませんでした。以来9000症例以上(2011年現在)の白内障手術を手がけております。最近では乱視矯正可能なプレミアム眼内レンズの使用を積極的に取り入れております。また大学病院と連携し加齢黄斑変性症に対する抗VEGF抗体の眼内注入も積極的に行っております。
また近年眼科医として考えさせられるものとしてコンタクトレンズによる眼障害があります。年々間違った使用による角膜障害や感染症が増加しており、正しい使用法の啓蒙が必要と思います。

患者様にご満足いただけるよう、医療、看護の質を向上させると共にみなさまとのコミュニケーションを心懸けております。みなさまに信頼される”かかりつけ医”を目指し日々努力してまいりますので今後ともよろしくお願い致します。

院長プロフィール

院長/日本眼科学会眼科専門医 渡邊健
  • 熊本高校 卒
  • 福岡大学医学部 卒
  • 熊本大学医学部眼科学教室入局
  • 水俣市立総合医療センター
  • 熊本市民病院眼科
  • 出田眼科病院
  • 熊本大学医学部付属病院眼科助手
医院紹介
Copyright (C) 2012 WATANABE EYE CLINIC. All Rights Reserved.