当院について
白内障とは

白内障について

白内障とは、眼の中のレンズ(水晶体)が濁り、景色や文字等がかすんで見えたり、ぼやけて見えたりと視力が低下する病気です。 正常な水晶体は透明で、光をよく通します。しかし、白内障になると水晶体の中身のたんぱく質が変性して濁ってしまいます。
水晶体が濁ると、光がうまく通過できなくなったり、光が乱反射してしまい網膜に鮮明な像が結べなくなり、その結果、視力が低下してしまうのです。

img_medical01.gif

白内障の症状

うす暗い所では異常はないのに、屋外など明るいところではモヤがかかって見えたり、光が眩しいなどの症状が現れ、視力が低下します。
また、近視になったり物がだぶって見えるなどの症状もあります。

img_medical01.jpg

正常な眼
問題なく見える。屋外など明るい場所でも異常な眩しさは感じない。

白内障の眼
モヤがかかって見えたり、明るい場所で光が異常に眩しく感じるなどの症状。

白内障の種類と原因

白内障が発症する原因は様々ですが、加齢が原因であることが一番多く、これを「加齢性白内障」といいます。加齢性白内障は一種の老化現象でもあるので、高齢の方は発症する可能性が高くなるのです。また、糖尿病などの合併症として発症する場合もあり、若い人でも発症するケースはあります。その他にも、生まれつきであったり、目のケガや薬剤などの副作用から白内障が発症するケースもあります。

加齢性白内障
…白内障の原因で最も多い、加齢による白内障。
外傷性白内障
…眼の外傷によって発症する白内障。
先天性白内障
…生まれつき水晶体が濁り、白内障を発症している。
併発白内障
…ぶどう膜炎等に併発する白内障。
その他
… 糖尿病など、内科的疾患の合併症としての白内障。
その他、薬剤・放射線・紫外線などの副作用による白内障。
白内障 日帰り手術
Copyright (C) 2012 WATANABE EYE CLINIC. All Rights Reserved.